必要な手続きと書類について

バイクは車に比べると、所有していることで必要な手続きや書類などは少ない方なのですが、それでも手続き自体はいくつか必要になります。

バイクを手放すとなると所有権が変わって納税義務者も変えなければいけないので、そのための手続きや書類の用意などが必要という訳です。

自分はそのような手続き的なことがとても苦手で、というか面倒なので、それもあってずっとバイクを放置してしまった経緯があります。

ただ面倒だからと放置しても良い事は1つもないんですよね...。

だんだんと中古車の価値は落ちて行く。場所もとる。下手したら駐車代や保険料の負担も...。

また新しいオーナーのところで元気に走り回れるならその方がバイクにとっても良い事だと思います。

バイク王へ買い取りを依頼するのであれば、そのような面倒な手続きや書類の作成は不要ということでした。

なんといっても即日買い取りの手軽さ、すぐに引き取ってくれるスピーディーさが魅力のサービスですから、そのような書類や手続きはサービスに入っているということなんです。

すでにバイクを買い替えた知人たちも面倒なことはなにもなかったよ、と口をそろえて言っています。

自分がバイク王に依頼しようとしているのは、そのようなことも魅力に思っているからなんです。

しっかりとしたバックボーンがある最大手であるからこそ、そのような手続きもスピーディーだということです。

考えてみれば毎日何件ものバイク買取を行っているはずですから、そのような手続きや書類の処理はお手の物であるはずです。

一番大切な処理は所有権の変更で、それをしなければバイクを手放したのにずっと税金の催促が来てしまうことになるんですが、そのような心配はバイク王ではありません。

買い取りを依頼することを決めたら、手続きや書類上のことは一切心配する必要がありません。

こちらが用意する書類としては、『免許証などの本人確認書類』と、『印鑑』、あとは『標識交付証明書か軽自動車届出書、あるいは自動車検査証』だけです。

自宅に来てくれるのですから、どれもすぐに用意できるので安心ですね。最初から用意していなくても、売却を決めてから用意すればいい点がとても便利だと思います。

書類がもしなくなってしまっていても、バイク王が再交付の手伝いができるものがあるのでとりあえず相談してみても良いと思います。

手続き的は、基本的にバイク王が用意してくれる書類にハンコを押すだけですから、なにも難しいことはありません。

面倒なことはしたくないけどしっかりやってもらえないと不安という自分でも最大手のバイク王なら安心して任せることができるのが良いです。

なんだかいろいろと手続きしなくてはいけないのでは、売る気も失せてしまいますし、時間も勿体無いですから、パッと売ってしまいたい方にも、バイク王は使いやすい業者だと思います。

このページの先頭へ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ・ご利用上の注意